青森ヒバで消臭

先日ご紹介したお店「Cul de Sac 」で購入した青森ヒバ。

左から粉末、大鋸屑状、チップです。

手前は箸置きとお箸。

とりあえず形状の違うものを購入してみました。

大鋸屑状のものは、不織布に入ったものが3つです。

これをトイレの脇に置いてみます。

粉末タイプは、猫砂の上から50cc計量スプーン2杯分ふりかけてみました。

システムトイレでスノコになっているので、

下のトイレシートに落ちます。

トイレシートは新品にしておいたので、数日使えます。

<感想>

もっとヒバの香りがするかと思ったら、

近づいて嗅がない限り、においは漂ってこなかったです。

やはり相当な分量でないと、部屋に香るようなことはないですね。

ただ消臭効果はあると思います。

大鋸屑状のものと、粉末両方使っているので、

どちらがどうとは言えないですが。

うちの猫が、用を足した直後でも

においは低減されていました。

粉末も、使ったのは大した量ではないので、

コスパもいいように思います。

粉末はふりかけられるので、

いいように思います。

まだチップなどは使っていないので、

今後もレポートしますので、ご期待ください。

青森ヒバのお店

今年の夏は暑すぎて、ニオイが気になるようになりました。

それで少し消臭にこだわってみたいと思い、

前から気になっていた青森ヒバのお店へ行ってきました。

中目黒にあるCul de Sac

中目黒にある青森ヒバのお店「Cul de Sac」。

有名店なので、ご存知の方も多いかと思いますが。。

お店入り口

お店の入り口。

さすが素敵です。。

※以降、お店の許可をもらって撮影しております。

シンプルなパッケージデザインが、ヒバにぴったり。

ヒバのスプレーやチップ、オイルなど色々な商品があります。

こちらは粉末やおがくず状になっているものやチップなど。

ペット用の餌台もあります。(うーん素敵です。。)

丸太・・・

前からコーヒーテーブル用とか植物をのせるとかで

すごく欲しかった。。

目の前にあったので、やはり無視できず、買ってしまいました。。

無塗装でツルツルに研磨してあり、色あいも素敵です。

こちらは割り箸や箸置き。

くびれているタイプとくびれのないシンプルなものが2種類です。

あと青森ヒバを練り込んだ素材を使った

すごくシンプルなTシャツなどがありました。

店員さんによると、汗とかもすぐに乾いて

とっても心地がいいとのことでした。

続きはまた。

ラグジュアリーなペット用ベット

以前から作りたいと思っていた

ペット用ベットを製作いたしました。

今はペット用のベットはいっぱい出ていますよね。

Handmade for Catsのベットの特徴を挙げると。。

★ラグジュアリーなベット

★美しいバイン集成材を使用

★木目を生かした美しい塗装

★猫や犬のモチーフ付き!

★釘を一切使っていない環境配慮商品

★ラグジュアリーなベット

今でこそ、ペット用のベットは多数販売されています。

Handmade for Catsのベットの差別化ポイントは、ラグジュアリーな点です。

ベットの淵には、飾り加工を施しています。

飾り加工までしてあるベットは、なかなかないかと思います。

もちろんデザインは、完全なオリジナルです。

★美しいパイン集成材を使用

猫のトイレカバーと同じですが、美しいパイン材を使用しています。

パイン材の中でも、ラジアタパイン材という白っぽい木目と質感がとても美しい材を使用しています。

写真ですと、なかなか質感は伝わりにくいですが、実物を見ていただければ、その美しい質感がわかっていただけると思います。

★木目を生かした美しい塗装

パイン材も綺麗な木目を際立たせるために、木目が浮き立つ塗装をしています。

もちろん水性塗料を使用しているので、ニオイなどはほとんどありません。

猫ちゃんにも安心な塗料です。

★猫や犬のモチーフ付き!

Handmade for Catsのデザインでは、顔モチーフは欠かせません。

でも単なる飾りというわけではありません。

顔モチーフから、ペットが入ったりもできますし、またごろんとした時に、

顔を出せる仕様になっています。

ちょっとした遊び心ですが、インスタ映えもするかなと思います。

絵柄はお好みで4パターンからご選択いただけるのも、商品の特徴です。

★釘を一切使っていない環境配慮商品

こちらのベットは、釘は一切使わずに、ビスケットやダボなどで

接合しております。

廃棄する際にも、燃えるゴミとしてそのまま処分していただける、

環境配慮商品です。

ラグジュアリーなペット用ベットの詳細はこちらから。

8月8日世界猫の日にチャリティ商品をリリース

実は今日初めて知ったのですが、、

8月8日は世界猫の日!だったのです。

全然知りませんでした。

日本だと2月22日が一般的だったので、

世界でそのような日があるとは。。

というより、日本よりもっと動物愛護が進んでいる

国はいっぱいあるので、当然といえば当然でしたね。

そこで急遽、世界猫の日を記念して

チャリティ商品をリリースしました。

猫顔のフォトフレーム

以前にもプレゼント企画などで出させていただきましたが、

前から出品しようと思ってたのですが、

今日が世界猫の日だと知って、急遽リリースしました。

1点につき、300円寄付させていただきます。

寄付先は、公益社団法人アニマル・ドネーションを予定しています。
https://www.animaldonation.org

先日ネットの記事で知ったのですが、

こちらのサイトでは選定した団体を載せていて、

寄付したい団体を選ぶこともできるし、

全団体への寄付という形もできるので、

どこに寄付したらいいのか迷う必要もないので、

こちらにさせていただきました。

ある程度の金額になったら、寄付するという形を

とりたいと思います。

その際には、HPやインスタグラムでご報告させていただきます。

ぜひチェックしてくださいね。

猫顔のフォトフレーム(リバーシブル)

快適ワイドに対応した猫のトイレカバーをリリース

ユニチャームのデオトイレ「快適ワイド」のサイズに対応した

猫のトイレカバーを2つリリースしました。

快適ワイド対応猫のトイレカバー収納付き

以前にもお知らせした収納付きタイプ。

快適ワイド対応猫のトイレカバー収納なし

こちらは収納がないタイプです。

ただ収納がないといっても、庫内に収納棚を付けることは

オプションで可能となっています。

快適ワイドは、上部のカバーを外さないで入れる場合、

入り口が一カ所のみとなっています。

ですので、もしカバーをご使用になる場合には、

入り口によりフィットするような

設計にもすることが可能です。

上記図面のように、入り口をより大きくしてます。

また右側の扉は使用しない前提で、足型模様にもできます。(無料です)

ご注文時には、ご意向を伺うようにしております。

棚のオプションは、上記のようなイメージです。

横幅がかなり広いので、収納的にはかなりあるかと思います。

ぜひチェックしてくださいね。