猫雑貨店のオープン支援

オンラインショップをコラボしている

里親型保護猫カフェ「拝啓ねこ様」が

猫雑貨店「猫貴族」をオープンさせました!

オープンに先立ち、店内の改装などの

お手伝いをさせていただきました。

前店舗で使用されていた白い壁紙を剥がして、

高級感のあるストライプ模様の壁紙に張り替え。

壁紙でイメージが一新しました。

猫模様の棚を作成しました。

青い壁に、白い棚がぴったりでした。

白い棚に猫ワールドが広がっています。

かわいいパッケージのコーヒー。

白い棚がかわいい商品を引き立てますね。

全て猫・猫・猫の猫ワールドなお店です。

かわいいデザインのものばかりです。

保護猫カフェが運営しているので、

もちろんお買い物が保護猫支援になります。

みなさま是非とも遊びに行ってくださいね!

猫雑貨店「猫貴族」は、高円寺駅から徒歩5分程度です。

詳しくは里親型保護猫カフェ「拝啓ねこ様」のインスタグラムやツイッターなどで、

ご確認ください。

ニュープロダクト 猫の食卓

制作に追われてしまい、

なかなか新しい商品を出せていませんでしたが、

オーダーメイドでご注文いただいた商品が

よかったので、商品化させていただきました。

3つお皿が置ける、猫用の食卓というかテーブルです。

なぜ食卓?というネーミングかというと、

猫ちゃんが向き合ってご飯ができるので、

食卓を囲むみたいな感じからつけました。

向き合っているので、

大きい猫ちゃんダチでも

混雑?しないでゆったり食事できますね。

サイドの絵柄は、猫の顔、猫の足跡からご選択いただけます。

塗装はミツロウ塗装で、撥水効果があります。

商品はこちらから、チェックしていただけます。

クリスマスプレゼント企画

以前からチャレンジしようと思っていた

プレゼント企画を

ようやく実施することができました。

プレゼントは、猫の顔のフォトフレーム「ニャンフォトフレーム」!

インスタグラムにて、内容をアップしていますので、

インスタをご覧の上、ぜひご応募ください!

締め切りは12月23日となっております。

よろしくお願いします。

猫顔のフードスタンド

先日猫顔のフードスタンドを2つ納品させていただきました。

サイドの絵柄は「猫の顔」か「足跡」で選択できますが、

それぞれ1台ずつご注文いただきました。

水入れも置いていただいているということなので、

餌用と水入れ用と一緒に置かれているのかもしれませんね。

ミツロウワックスを塗装してあるので、水入れを置いていただいても大丈夫です。

フードスタンドもいくつかデザインがありますが、

最初は穴が空いている部分にお皿を固定するタイプのものだけでした。

このタイプもスタンドと一体感があって、デザイン的には気に入っています。

ただお皿が専用なので、このお皿にしか使えないというのが少し不便に感じました。

特にウエットフードの場合は、お皿を洗うためにすぐ取り替えたりするので、

同じお皿が何枚か持っていないといけません。

このタイプをご購入いただいたお客様も、

お皿を割ってしまって、お皿だけ注文したいという方がいらっしゃいました。

なので専用皿じゃなくて、どんなお皿も使えるようにしたいと思って考案したのが、

猫顔のフードスタンドでした。

これは手で削っているわけでは無いのですが、(手で削ったら、かなり大変です!!)

このように削るために、どうするかかなり考えました。

機械に治具(自作の器具)をつけてできたのですが、

一定の深さに削るために、結構苦労しました。

今ではだいぶ慣れましたが、油断するとはみ出して削ったりしてしまうので、

集中力が入ります。

というように、このフードスタンドはとても手間がかかっており、

誰もこんな手間がかかるものを作るなんてことはしないような気がします。

なので、自信を持って他にはないHandmade for Catsだけのデザインと言えます!

ペット用餌台

久しぶりにペット用の餌台を制作しました。

最近は床に直置きせずに、

餌台を使っている方は多いかと思います。

うちの猫たちは、体が6キロ程度あるので、

一般的な猫ちゃんたちより大きめ。

なので、直置きで食べると

かなり窮屈そうです。

ですので餌台は必須アイテムです。

今はお皿が2つおける餌台を使っていますが、

バレが早食いなので先に食べ終わると

マルちゃんの餌を横取りしようとするので、

うちなんかは1頭ずつ入れたほうがいいのかもしれません。

前に購入いただいたお客様は。

みんな個性が強い猫ちゃんたちで、

一緒に食べれないからと7頭分ご購入いただいたこともありました。

うちの猫用のも作ろうかな。